当ブログへのご訪問、ありがとうございます!

2005年09月29日

舟形山の写真家

宮城県と山形県にまたがる舟形山

この山はブナの森に囲まれたとても魅力的な山なんです。

でも、とても懐の深い山で、森の撮影にはワタクシたち地元民でもかなり大変!!
車で行くにも、道はせまいし、ダートだし、行くまでに疲れちゃいます(><)

ということで、舟形山は魅力的な山であるにもかかわらず写真ファンには人気のない山なのでした。

ところが、この手ごわい山を長い期間撮り続けている写真家の先生がいらっしゃいました!

桜井洋次氏です!

今日、仕事のお昼休み、富士フォトサロン仙台に桜井氏の写真展を観に行ったのですが、そりゃーもうすごい写真ばかりでした。

舟形の森の写真、それも四季を通じて撮影された写真、これはとてもスゴイことです!ほんとに。
また、作品もとてもウツクシィ・・・

桜井氏の森を愛する心、写真に対する執念を感じた一日でした(^^)

投稿者 けんじさん : 23:44 トラックバック(0)

2005年09月26日

PHOTO LIFE

みなさん、「PHOTO LIFE 9・10月号」、読みました?

ヨ○バシカ○ラの入口付近に無料で置いてあるカメラマガジンです。

今号の特集は、色彩豊かな秋を楽しむ!!

ということで、本を開いてみると、いきなり美しい紅葉の写真!

それも米美知子先生のページがブチ抜きで6ページ掲載されていまっす(=^v^=)

こんなキレイな本をタダで配ってしまうなんて、ヨ○バシカ○ラさんはかなり太っ腹なんですねー。

いや~、内容もスバラシく、とても徳をした気分になりました(=^◇^=)

投稿者 けんじさん : 23:40 トラックバック(0)

2005年09月25日

夏の千年桜

Leica-M6で季節外れのを撮影してみました(^^)

モノクロームで撮影すると、夏でも花が満開に見えるので面白いです。

本館のギャラリーに7枚掲載していますので、そちらもご覧くださいませ。

この桜は山形県白鷹町にある「赤坂の桜」です。
樹齢1000年近いエドヒガンザクラです。

しかし、樹齢1000年って、ものすごいことですよね~。
老木であまり元気はありませんが、毎年キレイな花を咲かせます。
この木をジッと見ていると、平安時代にタイムスリップしちゃいそうです\(◎o◎)/!

投稿者 けんじさん : 23:37 トラックバック(0)

2005年09月24日

八甲田

そろそろ東北の山も紅葉がはじまってきたようです。

八甲田とか八幡平の山頂付近は、かなりイイ感じになっていることでしょう。

この写真は2年前の今頃撮影した八甲田(^.^)

今年の紅葉撮影は骨折療養のため、近所の平野中心になりそうれす(;^_^A



投稿者 けんじさん : 23:34 トラックバック(0)

2005年09月22日

裏磐梯の本

今月の「旅写真」はすごい見ごたえがありました♪

なんと、裏磐梯特集でっす(*^-^*)

もう、キレイな写真ばっかりで、感動の嵐が吹き荒れています!

生出先生影山先生ペンションバディの星野オーナーの写真など、有名写真家の作品がズラリ。

これは絶対買いですな。
買わないとソンします。ほんまに。

でも、夢中でお風呂の中でも読んでいたら、せっかくのキレイな本が濡れてしまい、ヨレヨレになってしまいました(ToT)


投稿者 けんじさん : 23:32 トラックバック(0)

2005年09月21日

ボロボロです(><)

一昨日、自動車の運転席から3列目に置いてあるカメラバックを
ムリな体制で取ろうとしたら、下っ腹がシートの角にくいこんじゃいました。

それにもめげず、ガンバってカメラバックを取ろうとしたら、

グキッ!

下っ腹が強烈な痛みに襲われました!!

まぁ、たいしたことないだろうな~。
と安易に考えていたら、日に日に痛くなる下っ腹。

これはマズイかも・・・

と本日、整形外科に行ってレントゲンを撮ってもらったら、

肋骨に小さなヒビがあるではありませんかっ!

骨折です\(〇_o)/

全治1ヶ月のシップ生活です(ノ_;)
肋骨の骨折は、ギブスはできないので、シップで治すそうです。

今週はもう、メチャクチャで疲れましたぁ。
ボロボロです(><)

投稿者 けんじさん : 23:29 トラックバック(0)

2005年09月20日

入院生活

今日、F6の病院(ニコンサポートセンター)に行ってきました。

実は昨日・・・

F6を乗せた三脚が風にふかれて転倒してしまいました!!

撮影初日になんということでしょう・・・
まだ全然撮影してないのに・・・

急に嵐のような風がふいてきたんです(°O°)

幸い、入院は10日間で済みそうなのですが、かなりなさけない話です(ToT)

このショック、しばらく癒えそうにないですぅぅぅ。

とほほ。

投稿者 けんじさん : 23:25 トラックバック(0)

2005年09月19日

・・・

ガーン!Σ( ̄□ ̄;)

ショック・・・

F6が大変です・・・

明日、病院行ってこよ。

とほほ。

投稿者 けんじさん : 23:23 トラックバック(0)

2005年09月18日

曼珠沙華

曼珠沙華の季節ですねー(^o^)

この花は、すぐチリチリになっちゃうので、撮る時期がとてもムズカシイ。

埼玉県の巾着田がそろそろ咲いてきたようですよん♪


投稿者 けんじさん : 23:20 トラックバック(0)

2005年09月17日

米美知子先生のセミナー

今日、米美知子先生の写真セミナーに参加してきましたっ!

いや~、すごかった~。ほんと。

今まで写真はずっと独学だったのですが、それだけではダメだなぁ~と実感しました。
やっぱり有名な先生の講義はいいもんです(^^)

とてもいいお話ばかりだったので、3時間硬直しながら講義をきいていました。

そしたら、講義の終了間際に、

強烈な肩こりΣ( ̄□ ̄;)

に見舞われました。

イタタタ・・・

こんなに痛い肩こりはすごい久しぶり(><)

急に真面目に講義をうけたので、体が不調を訴えたようです。

はやくエレキバン貼って寝よう。。。

投稿者 けんじさん : 23:17 トラックバック(0)

2005年09月15日

久弥です。

嬉しくてデジカメで撮影してしまいました(^o^)

久弥です。

投稿者 けんじさん : 23:13 トラックバック(0)

お名前

今日で「F6ちゃん」がウチの家族になって3日目の夜です(^^)

しかし、いつまでも「F6ちゃん」では、チトかわいそうにいなってきました。
なにかもっとカッコイイ名前がほしいよね~。

どんな名前がいいんだろう?

ん~、やはり自分の好きな人の名前を真似すると、愛着が一層わいちゃうんだろうか。

自分の好きな人の名前・・・

「ジミー」。

1970年代のロックバンド、レッド・ツェッペリン(古い・・・)のギタリスト、ジミー・ペイジさんの名前から拝借しちゃおうかな。。。

でも、一応「日本の四季」をテーマにしている僕のカメラにしてはハイカラすぎるような。。。
「ジミー大西」のファンと間違えられそうな気もするし。

次の候補は~、

「久弥(きゅうや)」。

うん、この名前がいい♪

あの有名な「日本百名山」の著者、深田久弥さんから名前をいただいちゃいましょ~。

「きゅうや」。

ん~、いい響きだねぇ。

「きゅうや」。

ん~ん、だんだん愛着がでてきました。

ちょっと可愛く、「きゅーちゃん」なんて呼ぶのもいいかも。。。

でも、「F6ちゃん」と「きゅーちゃん」、同じレベルのような気もするなぁ。。。

投稿者 けんじさん : 23:05 トラックバック(0)

2005年09月13日

ニコンF6、買ったよん♪

またまた今日の朝、○ドバ○カメラのお兄さんから電話をいただきました。

なんとなんと、今日F6が入荷したとの嬉しい嬉しいニュースのお知らせ♪

・・・
長かった。。。(たった2日が長く感じた。)
いよいよ愛しのF6と本日ご対面が決定したのです!

お仕事中に思わずニタニタ、顔がほころんできます(^-^)
まわりの人はさぞ気持ち悪かったことでしょう。

仕事もさっさと終らせ、会社が終ると一目散にカメラ屋さんに早足です♪
スキップ、スキップ、嬉しいなぁ~♪

逸る気持ちを抑え、ネクタイを正し、背筋を伸ばして、
「あのー、注文していたカメラを買いにきました。」と低音の渋い声(のつもり)で店員さんに大人っぽく話しをしてみました。

店員さんはニコニコしながらF6を持ってきてくれました。

チャンチャカチャ~ン♪
感動のご対面です(涙・涙)。

これから君とは長い付き合いになるけど、よろしくね。
そう心でF6に話しかけながらお会計をすませました。

今日は記念すべきお祝いなので、甘くて美味しいシュークリームを買って帰りました(^^)
太るぅ~。
でも今日はなんでもアリです(^^)
わっはっは~(^^)/

投稿者 けんじさん : 23:00 トラックバック(0)

2005年09月12日

1台の在庫

「ブルブル♪・・・ブルブル・・・♪」(←携帯電話のマナーモードの音です。)

ん!?
お仕事中に知らない電話番号から着信があり、
「なんだろー?間違い電話かなー?困ったなー?」
とブツブツ言いながら電話にでてみると、

「○ドバ○カメラですぅ。いつもお世話になっておりますぅ。」
とニコンF6を注文したお兄さんからの電話でした。

またなんとなくイヤな予感がするな~。
と思っていると、お兄さんは、

「全国の○ドバ○カメラを探したら、1台だけ在庫がありました!」
とのこと。

ラッキー♪
これで紅葉のシーズンにはバッチリ間に合うっ!!

とりあえず今週中には入荷するようなので、ドキドキしながら
入荷の日を心待ちにすることにしました(^0^)

はやく、こいこい、F6ちゃん♪
首を長~~~~~~~~~~~~~くして待ってますぅ~♪

投稿者 けんじさん : 18:56 トラックバック(0)

2005年09月11日

決めましたっ!

「Nikon F6」を買っちゃおう!!
ちょっと高いけど、たぶんいつかは元が取れる(かな・・・?)。

そうと決めたら、○ドバ○カメラに一直線!
急げ~!

しかし、「Nikon F6」ってかなり高級でセレブチック?なカメラなので、
それなりに「育ちの良い人」が買うカメラなんだろうな~。(偏見か?)

だから僕も育ちの良さそうなオスマシ顔で、
「Nikon F6ください。」とさりげなく、冷静さを装いながら注文しました。
(でも心臓はバコバコ!超興奮ぎみ!)

すると店員さんは言いました。

「在庫はありませんので、入荷まで1ヶ月ほどかかります。」

なぬっ!!

一気に冷静さは失われ、失神寸前です(><)

「これじゃ~、紅葉の撮影に間に合わないよぉ~、グスン・・・」
と泣き叫けびそうになりましたが、
「いかんいかん、F6ユーザーはみんな品が良くなければいけないのだ!」
と冷静さを取り戻し、

「では、予約お願いします。」

と品よく、静かに注文したのでした。

本当は泣きたいよー、エーン(><)

投稿者 けんじさん : 18:54 トラックバック(0)

2005年09月09日

カメラがほしぃ・・・

風景写真が好きなカメラマンは、ほとんどの方が中判カメラを使っていますよね。
大きく引き伸ばししてもキレイだし、やはり中判カメラは魅力的~。

僕も常々中判カメラがほしいな~と思っていたので、今日は「○ドバ○カメラ」に超人気の中判カメラ「ペンタ645NⅡ」を物色しにきました(^o^)

いや~、かっこいいね~。
こんなカメラで撮影旅行に行ったら、すげー楽しいんだろーなー♪

と思いつつ、ふと隣の列を見ると、
なんだかとても気になるカメラが飾ってありました。

Nikon F6...

カッコイイ・・・♪

中判カメラを見にきたのに、すっかり35ミリの「Nikon F6」に心奪われてしまいました。

実際に触ってみると、もう感触も最高!
大きすぎないボディがしっくり手になじみます♪
まいりました。完全にノックダウンです。

僕は「Nikon F6」にをしてしまったようです。

F6、ほしぃ・・・

中判カメラのことはもうすっかり忘れていました。

投稿者 けんじさん : 18:50 トラックバック(0)

2005年09月05日

青い森話

昨日の衝撃も覚めやらぬまま、今日の一日がはじまりました。

「昨日の写真展、よかったな~。」
「もう一度みたいな~。」

と頭の中は米美知子さんの写真でいっぱい!
これじゃ~全然仕事にならないよー。

ということで、お昼休みに急遽もう一度写真展に行ってみました。
(会社と写真展会場はすぐ近くなのです。)

またまた感動を味わってしまいました!

おまけに今日は平日なので、米美知子さんはお一人で受付にいらっしゃいました(^0^)

「よしっ!今日は誰もファンがいないのでお話するチャンスだっ!」

と思ったのですが、極度の緊張のあまり、何を喋ってよいやら分からないよ~。オロオロ・・・

とりあえず、勇気を持って!

「写真集、1冊ください。」

「2900円です。ありがとうございます。」
と、ちょっとした会話をかわしました(^^)
もっとお話させていただきたかったのですが、小心者の僕にはこれが限度。。。

それにしてもこの写真集「青い森話」(あおいしんわ)はイイ!
じっくり拝見していると背筋がゾクゾクしてくる~。

こんな写真、僕も撮ってみたいけど、100年だってもムリだろうなぁ・・・

投稿者 けんじさん : 18:47 トラックバック(0)

2005年09月04日

衝撃の日

○ドバ○カメラにフィルムを出しにいくと、受付に「米美知子写真展」のパンフレットがありました。

うぉ~、米美知子様と言えば、

昨年の前田真三賞を受賞した超美人写真家じゃん!!

それも、今、この近くで写真展をやってるんだー!!
こりゃ~、早速行ってみなければ~。

早速バタバタと写真展会場に行ってみると、
スバラシイ写真がズラリ・・・・

はぅ~・・・

ぽけぇ~。。。

もう感動しまくって言葉も出ません。。。。。。

受付にはなんとなんと本物の米美知子様がいらっしゃるではありませんかっ!
こんな超有名な写真家が10mの至近距離にいるではありませんかっ!

せっかくなので、ちょっとお話をさせていただこうと思いましたが、
米さんはファンの対応にお忙しそうだったので、お話はご遠慮させていただきました。

しかし、この写真展の感動はかなり衝撃的でした。

バーン!!ドスーーーン!!!

あまりの衝撃に、背骨に落雷が落ちたような感じです~(☆*☆)

投稿者 けんじさん : 18:44 トラックバック(0)

2005年09月03日

ぶろぐ~♪

急遽、今日からマジメにブログを書いてみることにしました。

一応、僕の好きな風景写真やカメラ、撮影日記などの話が中心となる予定です。

不定期の更新となりますが、長い目で見てやってくださ~い(^-^)///

投稿者 けんじさん : 18:40 トラックバック(0)

RSS 2.0

Powered by Movable Type3.2-ja-2

Copyright(C)けんじさんのブログ!,All rights reserved.