当ブログへのご訪問、ありがとうございます!

2006年03月21日

滝・悠久の流れ

滝の写真を観ると、なんだか心がゾクゾクします!

人里はなれた山奥に流れる渓流。そして豪快に落ちる水。

一般の人を寄せ付けない山奥の滝。

この魅力を撮り続ける写真家、水島和實氏の個展に行ってきました(^o^)/

場所は富士フォトサロン仙台

ここはいつも見ごたえのある写真展を無料で観ることができるので、ちょくちょく通っています(^_^)

写真展のタイトルは「滝・悠久の流れ」。
ん~、いいかんじです(^^)

水島和實氏は全国の滝を四季を通じて訪れ、写真を撮り続けているコダワリの写真家です。

さすがにその作品群は見ごたえがあり、拝見しながら知らず知らずに「ん~ん~」と唸ってしまいました(^0^)

私もいつかこのようなスケールの大きい写真を撮りたいもんだ!
と思わずにはいられないほどの大迫力!

最後に水島和實氏と楽しくお話までさせていただき、とても光栄で緊張しまくりでした。

お話をしていて、人間的にもスバラシイ人だなーと思いました。

やはり、人間的にスバラシイ人は、スバラシイ風景写真を撮るものなんですね(^o^)

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、1日1回  をクリックしていただけると、とても嬉しいです(^-^)

投稿者 けんじさん : 2006年03月21日 10:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

けんじさんも、プログ、作ったんですねおめでとうこざいます。このごろ掲示板がなくて、寂しい思いしてたんですが、これで書き込みできるわい、そろそろ桜咲く季節だから、本屋のおばちゃんから知らせ来るかなと思い、遊びに来たわけです、では又、書き込みにきます、それとも、メールの方がよいかな?

投稿者 敬ちゃん :2006年03月22日 11:39

敬ちゃん、こんばんは。
掲示板はレスの対応が時間的に不可能になってきたので、苦痛になり、やめてしまいました(^o^)
ブログは自分のペースで続けられるので、とても精神的にラクです。
そろそろ本屋のおばちゃんの季節ですね。
メールはあまり利用していないので、何かありましたら書き込みでお願いします。
では、またー(^0^)/~~~

投稿者 けんじさん :2006年03月22日 22:18

RSS 2.0

Powered by Movable Type3.2-ja-2

Copyright(C)けんじさんのブログ!,All rights reserved.